DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS 02.5~ ist NCP60 当店限定販売 2NZ-FE 1300cc ダイレクトパワーハーネスキット NCP60,DP1001,高回転時の失火防止,medien-profil.de,DP1001,イグニッションコイルへの負担軽減,T.M.WORKS,ティーエムワークス,1300cc,点火力アップ,ダイレクトパワーハーネスキット,2NZ-FE,02.5~,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 電子パーツ , その他,電圧降下を抑制,ist,9039円,/caeoma579538.html 9039円 DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ist NCP60 1300cc 2NZ-FE 02.5~ DP1001 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 電子パーツ その他 9039円 DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ist NCP60 1300cc 2NZ-FE 02.5~ DP1001 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 電子パーツ その他 NCP60,DP1001,高回転時の失火防止,medien-profil.de,DP1001,イグニッションコイルへの負担軽減,T.M.WORKS,ティーエムワークス,1300cc,点火力アップ,ダイレクトパワーハーネスキット,2NZ-FE,02.5~,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 電子パーツ , その他,電圧降下を抑制,ist,9039円,/caeoma579538.html DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS 02.5~ ist NCP60 当店限定販売 2NZ-FE 1300cc ダイレクトパワーハーネスキット

DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS 02.5~ ist 高額売筋 NCP60 当店限定販売 2NZ-FE 1300cc ダイレクトパワーハーネスキット

DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ist NCP60 1300cc 2NZ-FE 02.5~ DP1001

9039円

DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ist NCP60 1300cc 2NZ-FE 02.5~ DP1001


■品番DP1001
■メーカーT.M.WORKS/ティーエムワークス
■商品名ダイレクトパワーハーネスキット
■自動車メーカーTOYOTA/トヨタ
■車種ist
■形式 NCP60
■排気量 1300
■エンジン形式 2NZ-FE
■年式02.5~
■備考
■商品説明Newダイレクトパワーハーネスキットは、ダイレクトイグニッション車両のイグニッションコイル入力電圧の電圧降下を抑制し、常に安定したバッテリー電圧をイグニッションコイルに供給するためのハーネスキットです。

Direct power Harnessノーマルハーネスでは、イグニッションコイル入力電圧の電圧降下が約0.6V~0.8Vあります。それに加え経年変化により接触抵抗が増え、電圧降下が助長されます。また、電圧降下が起こると失火の原因となり、イグニッションコイルの損傷やエンジン破損にもつながる恐れがあります。

ダイレクト・パワーハーネスキットを装着することにより、イグニッションコイル入力電圧の電圧降下を0.2V以内に抑制することで車両の持つ本来の性能に最大限近づけます。

コイル入力電圧13.8V、2次コイルの出力電圧23000Vの一般的なイグニッションコイルの場合、ノーマルハーネスで電圧降下が0.8Vあった場合、1次コイル入力電圧は13Vとなりますので2次コイル出力電圧は21700Vとなってしまいます。
ダイレクト・パワーハーネスキットを装着し、電圧降下が0.2V以内に抑制出来れば、1次コイル電圧は13.6Vとなり、2次出力電圧は22700Vまでアップしますので、ノーマルハーネス比べ2次出力電圧が1000V上がる事になります。つまり点火力がアップし、本来の性能に最大限近づけることができるのです。

装着による効果

1.電圧降下を抑制
2.イグニッションコイルへの負担軽減
3.高回転時の失火防止
4.点火力アップ

装着は、イグニッションコイルのハーネスに割り込ませ、バッテリーのプラスターミナルもしくはヒューズBOXのプラスターミナルとバッテリーのマイナスターミナルもしくはバッテリーマイナスアースポイントに接続するだけの簡単接続

バッテリー充電制御がバッテリー(+)ターミナルに装着されている車両が増えたため、ダイレクトパワーハーネスの電源をエンジンルームのヒューズBOXの15Aヒューズ部分に接続するタイプとなります。
オプション使用でバッテリー(+)ターミナルに接続することも可能です。
■納期メーカー取り寄せ品の為、通常即日~4営業日以内に発送致します。
■ご注文時注意事項--

※ ご注文前に必ずご確認下さい
お急ぎの場合はご購入前に納期確認をお願い致します。
納期について
*メーカー在庫が欠品の場合、1~2ヶ月以上のお時間を頂く場合がございます。
*メーカーにて予告無く廃盤、仕様変更になっている場合があります。

返品・キャンセルに関して
*お客様都合による返品・キャンセル・商品の変更は一切お受けしておりません。
*在庫・納期・適合未確認でご購入された商品のキャンセルは一切お受けしておりません。
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。

DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ist NCP60 1300cc 2NZ-FE 02.5~ DP1001


最新の特選レポート

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ウォーターフロント

プリマス・ウォーターフロント Plymouth Waterfront ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマス・ウォーターフロントは、その名の通りプリマスの海沿いの通りで、ウォーター・ストリート沿いには、お土… 続きを読む

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ロック ピルグリムが最初に上陸した岩

プリマス・ロック Plymouth Rock ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマスのウォーターフロントに、ピルグリム・メモリアル州立公園(Pilgrim Memorial State Park)があり、そ… 続きを読む

現地ブロガー新着記事

特選レポートバックナンバー

ボストンとプリマスの旅 2019

ボストンとプリマス

ボストンとプリマスの旅 2019年の秋に、マサチューセッツ州のボストンとプリマスに行かれた、NAOMINさんが、レポートを寄稿くださったので、お届けいたします。 はじめに 皆さん、はじめまして。NAOMINと申します。 2019年の9月にボ… 続きを読む

カリフォルニア・ドリームキッズのサーフィンレポート

キッズサーファー ヒラ君

キッズサーファー ヒラ君 とフレッシュウォーター プロについて カリフォルニア在住のキッズ サーファー ヒラ君が、サーフィン最高峰シリーズのCT(チャンピオンシップ ツアー)の第8戦 Freshwater Pro(フレッシュウォーター プロ… 続きを読む

初体験!キャンピングカーレンタル ネバダ・ユタの旅

キャンピングカーで行く ラスベガスから国立公園へ

ラスベガスから初めてのキャンピングカー体験 昨今、日本でもアウトドアブームで一般層にも広がりを見せつつあるキャンピングカーですが、せっかく広大な大地のアメリカに旅行に行くということで、ひょんなことからキャンピングカーをレンタルしてみないかと… 続きを読む

フィラデルフィア 芸術と文化の旅 2019

近代的なフィラデルフィア国際空港

アメリカ独立宣言の街 フィラデルフィア 今回のレポートをお届けするKANJIと申します。 この春、アメリカの独立宣言がなされた街、また数々の映画のロケ地として有名なペンシルバニア州の「フィラデルフィア」に行ってきましたのでレポートさせていた… 続きを読む

キャンピングカー初心者が行く カリフォルニアの旅

ロサンゼルスからサンディエゴへ!

キャンピングカーをレンタルしてアメリカを旅してみよう 皆さん、初めまして。この度、縁があってレポートを書かせて頂くことになった”ロナウ”と申します。あくまでニックネームで、どこからどう見ても日本人です(笑)ある日、友… 続きを読む

モール・オブ・アメリカ 滞在レポート

モール・オブ・アメリカ 全米最大規模の複合型施設

羽田から毎日の直行便がミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港(MSP)に運行して、ほぼ2年、以前の成田からよりも随分便利になりました。今夏、空港からライトレールでも10分、車でも10分程度のロケーションで、立ち寄りやすいモール・オブ… 続きを読む