DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS AZE156 AZE154 2AZ-FE 2400cc 06.12~ ダイレクトパワーハーネスキット 供え ブレイド イグニッションコイルへの負担軽減,DP1001,06.12~,AZE154/AZE156,高回転時の失火防止,T.M.WORKS,9039円,電圧降下を抑制,2400cc,点火力アップ,DP1001,medien-profil.de,ティーエムワークス,ダイレクトパワーハーネスキット,/autoptically579620.html,2AZ-FE,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 電子パーツ , その他,ブレイド DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS AZE156 AZE154 2AZ-FE 2400cc 06.12~ ダイレクトパワーハーネスキット 供え ブレイド 9039円 DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ブレイド AZE154/AZE156 2400cc 2AZ-FE 06.12~ DP1001 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 電子パーツ その他 イグニッションコイルへの負担軽減,DP1001,06.12~,AZE154/AZE156,高回転時の失火防止,T.M.WORKS,9039円,電圧降下を抑制,2400cc,点火力アップ,DP1001,medien-profil.de,ティーエムワークス,ダイレクトパワーハーネスキット,/autoptically579620.html,2AZ-FE,車用品・バイク用品 , 車用品 , パーツ , 電子パーツ , その他,ブレイド 9039円 DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ブレイド AZE154/AZE156 2400cc 2AZ-FE 06.12~ DP1001 車用品・バイク用品 車用品 パーツ 電子パーツ その他

DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS 格安店 AZE156 AZE154 2AZ-FE 2400cc 06.12~ ダイレクトパワーハーネスキット 供え ブレイド

DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ブレイド AZE154/AZE156 2400cc 2AZ-FE 06.12~ DP1001

9039円

DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ブレイド AZE154/AZE156 2400cc 2AZ-FE 06.12~ DP1001


■品番DP1001
■メーカーT.M.WORKS/ティーエムワークス
■商品名ダイレクトパワーハーネスキット
■自動車メーカーTOYOTA/トヨタ
■車種ブレイド
■形式 AZE154/AZE156
■排気量 2400
■エンジン形式 2AZ-FE
■年式06.12~
■備考
■商品説明Newダイレクトパワーハーネスキットは、ダイレクトイグニッション車両のイグニッションコイル入力電圧の電圧降下を抑制し、常に安定したバッテリー電圧をイグニッションコイルに供給するためのハーネスキットです。

Direct power Harnessノーマルハーネスでは、イグニッションコイル入力電圧の電圧降下が約0.6V~0.8Vあります。それに加え経年変化により接触抵抗が増え、電圧降下が助長されます。また、電圧降下が起こると失火の原因となり、イグニッションコイルの損傷やエンジン破損にもつながる恐れがあります。

ダイレクト・パワーハーネスキットを装着することにより、イグニッションコイル入力電圧の電圧降下を0.2V以内に抑制することで車両の持つ本来の性能に最大限近づけます。

コイル入力電圧13.8V、2次コイルの出力電圧23000Vの一般的なイグニッションコイルの場合、ノーマルハーネスで電圧降下が0.8Vあった場合、1次コイル入力電圧は13Vとなりますので2次コイル出力電圧は21700Vとなってしまいます。
ダイレクト・パワーハーネスキットを装着し、電圧降下が0.2V以内に抑制出来れば、1次コイル電圧は13.6Vとなり、2次出力電圧は22700Vまでアップしますので、ノーマルハーネス比べ2次出力電圧が1000V上がる事になります。つまり点火力がアップし、本来の性能に最大限近づけることができるのです。

装着による効果

1.電圧降下を抑制
2.イグニッションコイルへの負担軽減
3.高回転時の失火防止
4.点火力アップ

装着は、イグニッションコイルのハーネスに割り込ませ、バッテリーのプラスターミナルもしくはヒューズBOXのプラスターミナルとバッテリーのマイナスターミナルもしくはバッテリーマイナスアースポイントに接続するだけの簡単接続

バッテリー充電制御がバッテリー(+)ターミナルに装着されている車両が増えたため、ダイレクトパワーハーネスの電源をエンジンルームのヒューズBOXの15Aヒューズ部分に接続するタイプとなります。
オプション使用でバッテリー(+)ターミナルに接続することも可能です。
■納期メーカー取り寄せ品の為、通常即日~4営業日以内に発送致します。
■ご注文時注意事項--

※ ご注文前に必ずご確認下さい
お急ぎの場合はご購入前に納期確認をお願い致します。
納期について
*メーカー在庫が欠品の場合、1~2ヶ月以上のお時間を頂く場合がございます。
*メーカーにて予告無く廃盤、仕様変更になっている場合があります。

返品・キャンセルに関して
*お客様都合による返品・キャンセル・商品の変更は一切お受けしておりません。
*在庫・納期・適合未確認でご購入された商品のキャンセルは一切お受けしておりません。
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。

DP1001 電圧降下を抑制 イグニッションコイルへの負担軽減 高回転時の失火防止 点火力アップ ティーエムワークス T.M.WORKS ダイレクトパワーハーネスキット ブレイド AZE154/AZE156 2400cc 2AZ-FE 06.12~ DP1001

最新情報

慶應経済中国語2020遠隔授業情報Wiki

内部公開です。

公開講演会「中国古典戯曲の本色と通俗」開催

寨主が代表を務める科研費の公開講演会を、以下要領にて開催します。奮ってご参加くださいませ。

公開講演会「中国古典戯曲の本色と通俗」

  • デモンストレーション
    • 中国古典戯曲データベースと音韻表示システム
  • 講演
    • 本色論雑考   材木谷 敦(中央大学)
    • 潮州系の演劇と台湾の影絵人形劇   山下 一夫(慶應義塾大学)
    • 京腔通俗伝奇と薛家将故事   千田 大介(慶應義塾大学)
  • 2021年9月18日13:30~
  • Zoom開催 参加費無料 要申込:https://forms.gle/FQUPCfnPYzVm32Ct9
  • 主催:日本学術振興会科学研究費補助金「中国古典戯曲の「本色」と「通俗」~明清代における上演向け伝奇の総合的研究」(平成 29 ~令和3 年度、基盤研究(B)、課題番号:17H02327、研究代表者:千田大介)
  • 共催
    • 中国都市芸能研究会
    • 日本学術振興会科学研究費補助金「近現代中華圏における芸能文化の伝播・流通・変容」(令和2 ~ 3 年度、基盤研究(B)、課題番号:20H01240、研究代表者:山下一夫)

『デジタル時代の中国学リファレンスマニュアル』刊行 アウトドア 送料無料 PRANDI プランディ 斧 YANKEEハチェット600 クラシック アッシュハンドル 手斧 キャンプ 焚火 PRA4573350728673

漢情研出版プロジェクトの最後の一つ『デジタル時代の中国学リファレンスマニュアル』を入稿しました。たぶん、漢情研最後の出版物になります。漢情研雑誌バックナンバー掲載記事を元に、大幅に増補改訂しており、書き下ろし項目も多数です。

ISBN978-4-87220-227-4
好文出版 ¥4,500+税
572頁

漢和辞典と中国語辞典なんて項目、なんで要るの?と思う人も多いと思いますが、大学院の留学生のために欲しい、というリクエストがあったんですよねえ。

6月末に修正2刷が出ました。

『中国都市芸能研究』第19輯刊行

寨主が編集長を務める『中国都市芸能研究』第19輯が刊行されました。いつものようにやっつけ論文を書いています。

ISSN 1347-6084
好文出版 ¥2,000+税
112頁

『漢字文献情報処理研究』第19号刊行

寨主が編集長を務める『漢字文献情報処理研究』第19号が刊行されました。たぶん、これが最終号になります。

ISBN978-4-87220-223-6
好文出版 ¥2,200
210頁

主なコンテンツ

大学関連リンク

このコンテンツについて

このコンテンツとは、

以下の全てのデータを指します。


  • このコンテンツの著作権は、特に表示が無い場合は、千田大介に帰属します。
  • このコンテンツの複製・印刷は、個人的使用に関しては自由ですが、著作権所有者の許可を得ずに適正な引用の範囲を超えて転載・公開・利用することは、法律で禁止されています。
  • このコンテンツへのリンク掲載は、原則としてフリーですが、一言お知らせ頂けると幸いです。Wikiページ・HTMLページともに、ページ名・ディレクトリ名が変更されることがあるので、できるだけトップページを掲載してください。ただし、リンクが掲載されたサイトに社会通念・道徳などの上で問題がある場合、リンクの掲載方法に問題がある場合などは、リンク掲載をお断りしたり、リンク削除を要請することがあります。
  • リンク先ページがあたかもリンク元コンテンツの一部であるかのような誤解を与えかねない方法(フレーム内表示など)でのリンクは違法です。

お持ち帰り用バナー: